矯正治療にかかる料金・治療費

国立大学の付属病院の料金に準拠して料金を設定しています。簡単な治療の患者さんのご負担を軽くするため、難易度に応じた基本料金に使用する装置の料金をプラスして算定するシステムをとっております。

初診相談のときには大体の金額をお伝えでき、診断と治療計画の説明のときに確定した基本料・装置料についてお話しします。

症状や時期、難易度、患者さんのご協力などによりさまざまですので、ここではモデルケースの例をあげてお知らせします。

患者さん皆さんに共通してお願いする料金(以下、すべて消費税込み)

初診相談料 3,240円
基本検査料 32,400円
診断料 10,800円
調節料(1回につき) 5,400円
観察料(1回につき) 3,240円

症状や治療方法によりバリエーションのある基本料金と装置料金の例

こちらの料金は1年以内の分割納入が可能です。
1年以上の分割をご希望の場合はご相談ください。

CASE1 子供の反対咬合(受け口)の初期の治療(第1期治療)

基本施術料(全期分) 324,000円
チンキャップ装置 30,240円
舌側弧線装置 37,800円
合計 392,040円

CASE2 永久歯がそろった状態からの全体のマルチブラケット装置による治療

基本施術料(全期分) 324,000円
マルチブラケット装置(上下) 216,000円
保定装置(上下) 86,400円
合計 626,400円

目立たない白色半透明な装置を使用した場合もマルチブラケット装置の追加料金はありません。

CASE3 7、8才から上下のあごのアンバランスを是正する治療を行い、永久歯が生えそろってからマルチブラケット装置による全体の仕上げを行った場合

●第1期

基本施術料(全期分) 324,000円
バイオネーター装置 64,800円
合計 388,800円

●第2期治療

マルチブラケット装置(上下) 216,000円
保定装置(上下) 86,400円
合計 302,400円

1期分、2期分、それぞれ治療開始から1年以内の分割納入が可能です。

CASE4 成人などの患者さんで前歯数本の配列を行う部分的な治療

基本施術料 54,000円
セクショナルアーチ 75,600円
合計 129,600円

CASE5 ホワイトニングのみを行う場合

初診相談料 3,240円
ホワイトニングジェル用トレー製作料 5,400円
ホワイトニングジェル代金(1クール) 16,200円
合計 24,840円

フォローアップのための観察時には観察料3,240円(1回)をお願いしています。


この他にも成人の方の義歯製作の準備のための治療など、さまざまな例がありますがそれぞれ初診相談時、診断時に説明させていただきます。


歯に関するお悩みや疑問はメールでも受け付けております。

無料メール相談へ